いつも心にタイスマイル

AFSでタイ留学中高校生の奮闘日記。南部プラチュアップキーリーカンで大自然を満喫中。タイ語くんは最大のライバル。

タイ国鉄の普通電車に近距離乗車してみたよ


バスより遅い!で有名なタイ国鉄。数時間の遅延は当たり前の電車で、長距離を乗る勇気は無かった。そこで、近距離乗車を試みた。

今回はプラチュワップキーリーカン南部のバングサパン(Bangsaphan, บางสะพาน)〜フワイヤング(Huay Yang,ห้วยยาง)間の約1時間、普通電車に乗ってきた。

もちろん酔った。



旅の始まり

バングサパン8:45発ーフワイヤング9:34着に乗車予定で、8:15には駅に着いた。(乗り損ねたら、翌日の同じ時間の普通電車を待つしかないため)

f:id:lila2332:20160216173818j:image
駅舎は可愛らしい赤色


構内放送が入り、電車が9:00到着予定なことが告げられる。やっぱり遅れるのね…

その後チケットを買う(身分証明書が必要だと放送してたけど、使わずに買えたよ)

f:id:lila2332:20160216183538j:image

料金は…
ん?

タダ!!

たったらーん!

普通電車はどこまで乗ってもタダだそうです。スバラシイ!


車内の様子

f:id:lila2332:20160216183626j:image


木又は革張りのボックス席がずらりと並んでいる。先頭にはお坊さん専用の席があるので、座らないように。

f:id:lila2332:20160216173846j:image

途中から行商の人がやってくる。水、コーラ、果物、もち米のお菓子、タイ料理のお弁当などが買えるよ。


f:id:lila2332:20160216173857j:image


お値段は相場よりは少し高め。
でも…美味しい!


f:id:lila2332:20160216173941j:image


特にこのバナナの皮に包まれたガパオライスがとても美味しい!お値段たったの25バーツ(約100円)!近隣でも評判が高いお弁当だそう。たくさんの人が買っていた。


f:id:lila2332:20160216173955j:image

市場でよく見かけるもち米のお菓子も電車で食べれば違う味。


フワイヤングへ到着

着いたぜ!

f:id:lila2332:20160216174117j:image

ここフワイヤング駅は普通電車しか停まらない小さな駅。

1日に停まる電車は上り1本、下り1本。


f:id:lila2332:20160216174145j:image
駅に停まる電車の時刻表…2本しかない


さあ…帰り乗り過ごさないようにしないとな。


帰還するよ

帰りはフワイヤング13:58ーバングサパン15:04に乗車。

あらかじめ電車が1時間遅延している情報を掴んでいた(駅に聞きに行った)ため、15時に駅に到着。

f:id:lila2332:20160216174323j:image
駅には像が計れる体重計が置いてあった。理由は謎。


30分経過…
あれ、まだ来ないな…

50分経過…
おっかしいなぁ…

1時間経過…
…来た!

f:id:lila2332:20160216175223j:image


結局2時間遅れで入線。

帰りは疲れてゴロゴロしていました。進行方向と逆側に座っていたら、酔いました。


時刻表

2016年2月時点の南部の時刻表はこちら。参考としてお使いください。最新のものは駅でチェック!

上り
f:id:lila2332:20160216175137j:image


下り
f:id:lila2332:20160216174915j:image


タイ国鉄の近距離電車はローカル感漂ってオススメだよ(`・∀・´)

でも、長距離電車移動は大変だろうからガンバッテネ(`・∀・´)オススメシナイヨ(`・∀・´)




こちらもお読みください