いつも心にタイスマイル

AFSでタイ留学中高校生の奮闘日記。南部プラチュアップキーリーカンで大自然を満喫中。タイ語くんは最大のライバル。

タイで1番細い県プラチュワップキーリーカンに行ってみよう!

 
海が素敵で、山も滝も国境もあるプラチュワップキーリーカン。
バンコクから少し離れているけれど、一泊旅行で行くことができます。
 
この県を大きく3つの場所に分け、北から順に、それぞれの街への行き方を紹介します!
 
 

1.ホワヒン

f:id:lila2332:20160130182003j:image
 
プラチュワップキーリーカン北部のこの街は、王家の療養地として栄えました。
現在ではバンコクから日帰り・一泊旅行に訪れる人が多くいる、有名な観光地。
 
5kmも続く白い砂浜では乗馬も体験でき、海以外の観光地(山、マーケット等)も楽しめます。
 
 

行き方

バン
1番おすすめの行き方。BTSアヌサワリー駅(อนุสาวรีย์, Victory Monument)前のバン乗り場へ向かいます。
バンコクから約2時間半。他の行き方よりも早い。
 
ただし座席間が狭いため、荷物が多すぎると乗れないか、別に一つ席を買うことになります。(キャリーバックは難しい…)
 
バス
バンコク南バスターミナル、サイタイマイからバスが出ています。使用時間約3時間。
大きい荷物がある場合はこの行き方がおすすめです。
 
鉄道
特急で約4時間半かかります。他の行き方より遅いです。また、三等はタダ同然です(人が多すぎてコミコミですが…)
ホワヒンはきれいな駅舎で有名なので、試しに電車に乗ってみるのもいいかも。
 
 
 

2.プラチュワップキーリーカンシティ

f:id:lila2332:20160130182026j:image
 
タイで1番細い場所、プラチュワップキーリーカンシティは静かな田舎街。海を愛する外国人も多く住んでいるため、おしゃれな街なのも特徴です。
 
市内にはきれいな海、お猿の山、しゃれたカフェが。郊外には滝や洞窟、ミャンマーとの国境もあります。
 

行き方

バン
BTSアヌサワリー駅(อนุสาวรีย์, Victory Monument)前のバン乗り場から毎時1本ずつ。使用時間は約4時間。
こちらも荷物が多すぎると乗れません。
 
バス
バンコク南バスターミナル、サイタイマイからバスが出ています。使用時間約4時間半。あまりバスが出ていないので、時間を調べてから行くことをおすすめします。
 
鉄道
とーっても遅いです。この距離で鉄道はやめたほうが…
 
 

3.バングサパン

f:id:lila2332:20160130182037j:image
 
プラチュワップキーリーカンと隣県チュンポンの側の田舎町、バングサパン。
 
観光地化されていない海は人が全くおらず、とてもきれい。
 
 

行き方

バス
バンコク南バスターミナル、サイタイマイから直通バスが出ています。使用時間約6時間。
かなりの本数が出ていますが、ガラガラです。安心してチケットを買いに行ってください。
 
鉄道
こんな遠い距離、鉄道使うのやめましょう。
 
(注:バンは出ていません!)
 
 
プラチュワップキーリーカンは静かで素敵な場所。
ぜひ一度訪れてみてくださいね。