いつも心にタイスマイル

AFSでタイ留学中高校生の奮闘日記。南部プラチュアップキーリーカンで大自然を満喫中。タイ語くんは最大のライバル。

サイタイマイバスターミナルからタイの南部へ行ってみよう!


サイタイマイ(Sai Tai Mai, สายใต้ใหม่)とはバンコク南バスターミナルのこと。

南部へ向かう長距離バスの多くはここから出ます。
(ごく少数ですが、モチットバスターミナルからも出ます)

また位置を問わず、近距離バンも数多く出ています。

f:id:lila2332:20160128200849j:image
綺麗な南部へ出かけよう!


行き先

過去に見たことがある行き先は、

カンチャナブリー、ペッブリー、ホワヒン、プラチュワップキーリーカン、バングサパン、チュンポン、パンガー、プーケット、スラータニー、クラビ、ゴ・サムイ、ナコンシータマラート、パッタルン…

恐らくまだまだあります(全部のバスを見きれてはいません!)

南部主要都市はもちろん、途中下車が可能なので、小さな都市にも行けるようになっています。

ただし、ここから出るプラチュワップキーリーカン以北の県行きのバスは、ボロいです。すごくボロいです。大丈夫かよ!?って突っ込みたくなるくらいボロいです。

近隣への移動はバンを使う人が多いから、バスは赤字なのかな…


行き方

近隣に観光地もなにも無いので、全ての用を済ませてから来るのをお勧めします。

辺境にポツンと佇むサイタイマイへ行くのは容易ではありません。
平家落武者の村に行くレベルの難易度。

バス

GPSをつけられない方、1度も行ったことがない方は避けるのが無難。
19, 28, 40, 66, 79, 123, 124, 125, 127, 146, 159, 170, 177, 201, 511, 515, 516, 539, 556 のバスが通っています。
お手持ちのGoogle Mapでバスを使う行き方を検索すればわかりやすいです。

タクシー

バンコク慣れてない方は絶対これがいいですよ。もう。僻地だもん。
道の構造上Uターンに時間がかかるのは気にしない。

バン

アヌサワリー(victory monument, อนุสาวรีย์)からバンが出ています。
他にもモチットバスターミナル、サイアムからも出ているそうです。コスパが良く、1番安全。



バスの乗り方

f:id:lila2332:20160128200222j:image

入り口から入り、2つ階を上がります。
(建物はG、M、1〜2階)

会社別の窓口(1階)でチケットを買います。
人気の行き先だと何個も窓口があります。(プーケット、スラータニー等)

f:id:lila2332:20160128200242j:image

窓口の前には、次に出るバスの時刻が書いてあります。次のバスのチケットを買うも良し。好きな時間のチケットを買うも良し。
バスを途中下車する場合は値段が安くなります。その旨を伝えましょう。

朝1番の便は7時以降のことが多いよう…
モチットバスターミナルから夜行で乗り継ごうとすると大変です。凄く待ちました。(乗り継ぎにはバンをご利用ください)


バス乗り場に向かいます。乗り場は1階とG階の二ヶ所。
チケットに乗り場番号が書いてあるので、指定された番号の場所へ向かいます。

f:id:lila2332:20160128200724j:image
G階の乗り場


乗り場の前で係員の人に
どこで降りますか?
ลางที่ไหน
Lang tii nai
と聞かれます。

タイ語で書かれた場所を係員の人に見せると安心。

バスの中に入ると、チケットの確認と降り場の確認。
水やお菓子のサービスが出る会社もあります。

トイレはあります。けれど汚いし、窓も明かりも無くて、真っ暗で怖い!
(中距離のボロめのバスにはない…気がする…)

夜行以外は中間地付近でトイレ休憩もあります。
トイレ休憩の場所はバス用サービスエリアのような場所。飲み物やお菓子、お土産も買えます。


南部の人間にとって、サイタイマイは本拠地のようなもの。どこへ行くにも起点となります。
中心部から遠いからあんまり行きたくないんですがね。

タイ南部旅行の際は僻地サイタイマイをご利用ください。