いつも心にタイスマイル

AFSでタイ留学中高校生の奮闘日記。南部プラチュアップキーリーカンで大自然を満喫中。タイ語くんは最大のライバル。

世界遺産の中にある学校に1週間通ってみた


タイ北部への玄関、ガンペーンペット(Kamphaengphet,กำแพงเพชร)(カムペーンペッとも言うけど、タイ語とかなり発音ずれてるよ)に行ってきました

他の留学生の家に泊まり、1週間過ごすweek exchangeというプログラムで、現地の高校に通ってきました

行くまで知らなかったけど、ガンペーンペットって世界遺産なんだよね。
世界遺産の中に学校があるんだよね


昔のお寺があちこちに


タイのスコータイ時代(1238〜1583年)に建てらてた歴史的建造物が多く残るこの街

スコータイは1991年スコータイ歴史公園、主要都市だったシーサッチャナーライ歴史公園、ガンペーンペット(カムペーンペット)歴史公園の3つからなる世界遺産として登録されました

f:id:lila2332:20160117104635j:image

そしてなんと、ガンペーンペット歴史公園の中に学校はあります

そう、学校も合わせて世界遺産になっちゃいました

目の前には"地球の歩き方"に紹介されているお寺があります

f:id:lila2332:20160117104328j:image
ワット・プラケオ(Wat Phra Kaew)

ミャンマー軍の攻撃により焼かれ、茶色いままのお寺。

そこまで有名な場所ではないので、観光地でも静かに周れます
まあ、閑古鳥が鳴いてるってことなんですけどね。


世界遺産の学校生活

残念ながら、校舎が歴史的建造物だったりはしません。フツーのコンクリート3階建てが何校舎かあります

f:id:lila2332:20160117141819j:image

学校が登録されたの完全にオマケだろ!

そんなこと言わないで。オマケだけど世界遺産なの。

大まかな生活はこちらと一緒
けれど、特徴的なところがいくつもあります

自転車通学の人がいる

f:id:lila2332:20160117142559j:image

世界遺産を自転車で周る人が多いのか、街には自転車専用道もあります
しかも坂がない!楽に自転車漕げる!

他の学校だと、バス・自分でバイク・車で親の見送りが主流

かくいう私も1週間自転車通学でした。
乗った瞬間フラフラしだして危なっかしかったですが、無事生きてます

ペーパー自転車ドライバーさんにもオススメな街です


頭がいい

f:id:lila2332:20160117143446j:image

県内で1番頭がいい学校なので、英語を喋れる人の割合が圧倒的に高かったです

また、タイ音楽で有名な学校でもありました(私の学校より楽器の質がいいこといいこと…)

いやぁ、県庁所在地は違いますね
目指してる大学のレベルがすごい人もいました


語学が充実してる

f:id:lila2332:20160117142824j:image

タイ語、英語、中国語、フランス語、日本語、韓国語が習えます
(タイ語、英語以外は希望者のみ)

あ、大学じゃないですよ?高校ですよ?
タイ高校から第二外国語がっつりやるんですよ

毎朝タイ語と別の言語で"おはようございます"と門のそばに立っている先生に挨拶しなくてはなりません


校内に遺跡のモチーフがたくさんある

市内にある有名な遺跡のモチーフがかなりあります

f:id:lila2332:20160117104719j:image

おおーってなりますね。
学校の目の前にも本物あるんですけどね。

遺跡が街に馴染んでいることを象徴しています


1週間授業を受けてきましたが、生徒さんは優しく面白く、とてもいい経験でした

世界遺産の学校では、今日も元気に授業をしています!